ワンオペ パパの生活術

ワンオペ育児中の会社員が、幸せに暮らす事、お金の事(節約、投資)について考えていくブログです。

株式投資はギャンブルなのか?

スポンサーリンク

こんばんは、管理人の幸人です。

 

今年は本格的に株式投資を始めようと思いましたので、株式投資はギャンブルなのかを考えてみました。

 

 

株式投資はギャンブルか?

株式投資がギャンブルかという点ですが、そうとも言えるし、そうともう言えないと思います。

やっている本人次第だと考えます。

 

上がるか下がるかわからないものにお金を払うのだからギャンブルだ!と友人はよく言いますが(汗)

勝率を上げていくことは可能だと思いますし、よく調べて購入すればギャンブル要素は少ないと思います。

 

不十分な調査でなんとなく購入した場合は、ギャンブル要素が高いかもしれません。

 

そもそも世の中は予測不能な事だらけ

・結婚する。

・家を建てる。

例えばこの二つは失敗したら、株式投資以上に損失が大きいと思いますが、

大多数の方は結婚するのも家を建てるのも一度きりです。

初めての事なので、よく調べても失敗する可能性もあると思います。

 

付き合っていた当時はおしとやかだった彼女が結婚したら変わってしまった。

注文住宅で理想だと思っていた間取りの家を建ててもらったけど、住んでみたら案外使いにくかったなど。

家の場合は、転勤になってしまった場合なども、どうするかの決断に迫られます。

 

最初から予測が出来て失敗しない出来事ばかりでは無いと思います。

特に初めてやる事に対しては、調べても調べても足りない事があり、どれだけ頑張っても失敗してしまう事もあります。

 

その為、人生では先の解らない事に対して決断を迫られる事がたくさんあります。

それに対して出来る事は、可能な限り下調べをして勝率を高める事だと思います。

 

そういった点では、よく調べずに行う行為は全てギャンブル性があると言える可能性があると思います。

 

リスクをとるかとらないか?

最近、リスクをとらない人生ほどリスクが高いものは無い

という話を聞きました。

 

リスクをとる。という事は失敗する可能性もあります。

新しい事を始めれば、失敗するかもしれないのでリスクがあると言えると思います。

 

でも、リスクを取らずに現状維持をした場合はどうでしょう?

例えば仕事で新しい事にトライせず同じ仕事だけをしていたら、その仕事で失敗して怒られる可能性は低いと思います。

でも、会社の業績が悪くなってリストラが始まった場合、

一つの事しか出来ない人よりたくさんの仕事が出来る人の方が会社に必要とされる可能性は高いと思います。

 

なので、ある程度はリスクをとっていかないと、知らないうちに実はリスクの高い人生になってしまっている可能性もあると思いました。

 

まとめ。

・株式投資に限らず、よく調べずに行った行動はギャンブル性があるとも考えられる。

・しかし情報調査したり、経験を積むことで、どんな事でも勝率を上げていく事は可能。

 

管理人は、株式投資が今後の人生を豊かにしていく為に必要なツール、必要なリスクだと思い、今年から株式投資を積極的に行っていきたいと思っています。

 

最初は損してしまう可能性もあると思いますので、いきなり退場。

という事にならないように、まずは少額から始めるつもりですが(笑)

 

株式投資の結果はまたブログに書いていきたいと思います。

それでは。

f:id:yukito_m:20200119215125p:plain