ワンオペ パパの生活術

ワンオペ育児中の会社員が、幸せに暮らす事、お金の事(節約、投資)について考えていくブログです。

【節約】年収〇〇万円のつもりで生活してみる。

スポンサーリンク

こんにちは、管理人の幸人です。

 

投資で収入を増やすのはなかなか難しい為、今日も節約する事を考えております(笑)

 

現在の我が家は嫁さんが育休中の為、1馬力での収入となっております。

はっきり言って、独身や子供を授かる前と比べて全然お金を使えません。

でもなんとか生活出来ています。

 

という所で思った事があります。

 

<思った事>

妻が仕事に復帰しても今の生活レベルを維持すれば、お金が貯まるんじゃない!?

※2馬力の世帯年収になっても、1馬力の世帯年収のつもりで生活する。

 

 

なぜ収入がある時にこそ節約するのか?

妻が仕事に復帰すれば、妻が稼いできた収入分は世帯収入は増えます。

収入が増えたんだから、その分支出しても良いのでは?と思われるかもしませんが、

収入がある時にこそ節約した方がいいと思います。

 

何故かというと

収入が増えたからと言って、その分使っていたらお金が貯まる時が無いんです(笑)

 

今は1馬力の収入の為、節約して年間でマイナスにならないように工夫していますが

貯蓄しやすい環境ではないです。

 

その為、現在貯蓄できていない分を、収入が増えた時に一気に貯蓄する必要があると思っています。

 

また予想していなかった支出というのは、管理人の経験上いつの年代でも発生してきました。

その為、貯蓄出来る余裕が出来た時にこそ、ガッチリ貯蓄しておかないといつになっても貯蓄できないと感じました。

 

貯められる時に、もっと貯蓄しておけば良かった。(汗)

 

慣れてしまえば、そんなに不便ではない

以前より収入が少ない生活も慣れてしまえば、そんなに不便ではありません。

人間はあったらあっただけ使ってしまいますが、無ければ無いなりに生活していきます。

 

僕も独身時代は月に10万円のお小遣いを貰っていましたが「全然足りね~」と思っていました。

今考えると、どんだけやねん?と思いますが(笑)

 

しかし、現在は月に1万円のお小遣いが余っていますし

余ったお小遣いも、子供の知育玩具を購入するのに使ったりしています。

 

慣れてしまえば、何とかなっています。

 

それどころか今はゲーム感覚で、どれだけ支出を抑えられるかを楽しんでいる為、不便さやストレスはほとんどありません。

 

まとめ

お金はあったらあっただけ使ってしまう事が多いが、無ければ無いなりに生活出来る。

ゲーム感覚で年収〇〇万円生活を楽しめば、ストレス無くお金を貯められる。

 

いかがだったでしょうか?

無ければ無いなりに生活していく状況を仮想的に作り出してしまおう!という心みです。

 

我が家では妻が仕事復帰した後は、1馬力の”つもり生活”を実践していく予定です。

 

つもり生活、興味ある方は実践してみて下さい。

それでは。

f:id:yukito_m:20190925223258p:plain