幸人の日記

腕時計、節約、投資について考えていくブログです。

ROLEX サブマリーナノンデイト(114060)は、シンプルイズベスト

スポンサーリンク

こんにちは、管理人の幸人です。

 

休日に、サブマリーナデイトをつけるのが楽しみです。

サブマリーナデイトを購入して、かなり経ちましたがサブマリーナのノンデイトも良いな~と思ってきました。

 

日付付きは便利ですし、ロレックスならデイト付きじゃなきゃ!って思っていたのですが

ノンデイトならではの良さにも気づいてきました。

今日は、ノンデイトならではの良さを考えていきたいと思います。

 

サブマリーナ114060(ノンデイト)とは

 

高級腕時計ブランド ロレックスの自動巻きダイバーズウォッチです。

ムーヴメント 自動巻き
デザイン 3針
文字盤色
ケース材質 ステンレス
ケース径 40mm
重さ 159.3g
防水性 300m
定価 710,000円(税別)

デイト付きより多少軽くなるかと思いましたが、重量はデイト付きと同じようですね。

f:id:yukito_m:20190127205342j:plain

 

ノンデイトならでは良さとは

デイトが無くなる事により左右対称の文字盤になる。

左右対称になる事によって、文字盤が綺麗な印象になると思います。

最近のオメガシーマスターはデイトを6時位置に持ってきて、左右対称文字盤にしていますね。

好みによると思いますが、左右対称の文字盤はとても綺麗です。

 

サイクロップスレンズが無くなる事により、ガラス面に突起が無くなる。

サイクロップスレンズが特徴のロレックスですが、レンズ無しのガラス面はシンプルで綺麗だと思います。

身近なもので考えるとi-Phoneは無駄な突起が無く、シンプルゆえのかっこよさがあると思います。

 

サブマリーナはもともとノンデイト。

一番初めに発売されたサブマリーナはもともとノンデイトなので、それにこだわってみるのも良いと思います。

 

休日しか使わない場合、逆にデイトを合わせるのがめんどくさい。

ワインダーを使用すれば問題ないのですが、

常に時計を稼働させていると部品の摩耗が早くなるとも言われていますので僕は使っていません。

ワインダーを買うなら、新しい腕時計を購入したいだけなのですが(笑)

 

と、ワインダーを使わないと土曜が来るたびに時計が止まっている為、日付合わせが地味にめんどくさいのです。

 

購入金額が安い。

デイト付き(116610LN)の価格が810,000円(税別)に対して、デイト無し(114060)は710,000円(税別)と10万円も安い。

 

10万円あれば、ORISなどの時計に手が届きそうです。

サブマリーナはデイト無し、浮いたお金でもう一本ってのも良いと思います。

 

こんな人におススメ

・文字盤、サファイアガラスはシンプルな方が好き。

・デイトを合わせるのがめんどくさい。

・購入金額を安くおさえたい。

 

サブマリーナデイト同様にカジュアル、スーツどんなファッションにも合う時計だと思います。

僕はいつかサブマリーナデイトを息子にゆずる時が来たら、自分はノンデイトにして親子でサブマリーナ使用も良いと思っています。

 

リセールバリューも良いと思いますので、初めてスポーツモデルのロレックスを買う方は候補に入れてみて下さい。

 

 それでは。