ワンオペ パパの生活術

ワンオペ育児中の会社員が、幸せに暮らす事、お金の事(節約、投資)について考えていくブログです。

車を2→1台に減らす計画を紹介します。

スポンサーリンク

こんにちは、管理人の幸人です。

 

腕時計代を捻出する為に、日々節約に励んでおります。

中古でも全然いいので、いつかパテック・フィリップのノーチラスを所有してみたいです。

 

以前、節約の為に夫婦の車を2台から1台にする方法という記事を書きました。

yukito-m.hatenablog.com

 

今回は我が家の車を1台にする計画をたてましたので、ご紹介したいと思います。

 

我が家の車使用状況

①旦那用(軽自動車):通勤

②妻用(1BOX):買い出し、子供が熱を出した時に病院に連れて行く、週末のレジャー

 

こんな感じです。

旦那(僕)は働いていますが、妻は働いておりません。

 

1台目は通勤で平日は毎日使用していましたが、2台目は必要な時だけ使用する感じです。

その為、1BOXを残して軽自動車を手放す予定です。

 

車を1台体制にする為に何を変えたのか?

旦那(僕)の通勤をクロスバイクに変えました。

以前書いた記事ではバイクを推奨しましたが、僕自身がバイクに乗った事が無く事故の可能性が怖い

という事で、変更する車両を自転車に絞りました。

自転車は、電動自転車、ロードバイク、クロスバイク、ママチャリを候補にあげました。

僕なりにメリット、デメリットを考えた結果、クロスバイクに落ち着きました。

  メリット デメリット
電動自転車

・漕ぐのが楽

・速度が速い

・高額

・充電がめんどくさい

ロードバイク

・漕ぐのが楽しい

・速度が速い

・高額

・慣れていない乗車姿勢が怖い

・慣れていないブレーキが怖い

クロスバイク

・漕ぐのが楽しい

・速度がそこそこ速い

・ママチャリと同じ感覚で乗れそう

・ママチャリより高い

・ロードバイクほど早くない

ママチャリ ・安い

・速度が遅い為、通勤に時間がかかる

・変速が少ない為、負担がかかりそう

 

やはり乗りなれた感覚で、安全そうだという事が大きかったです。

また、クロスバイクを持っている友達に借りて会社まで走ってみました。

結果、車は渋滞する為、到着時間は10分程度しか変わりませんでした。

クロスバイクもロードバイクと同じ変速機がついているものであれば、かなりのスピードが出ますね。

 

妻にも専用の車が無い事を認識してもらった。

雨の日のチャリ通勤は大変そうです。

会社に着いた時点でかなり疲れていそうなので、雨の日は車を使わせてもらう事にしました。

その為、雨の日はスーパーへ買い出しに行かない、ママ友との集まりも遠慮してもらうなど

多少我慢してもらう事を了承してもらいました。

 

妻にも我慢をしてもらう代わりに、週末のレジャーにもう少しお金をかけるように決めました。

僕の計算では、我が家は軽自動車を1台減らす事により年に12万円程度節約になります。

その1/4の3万円は、レジャー費に充てようという事になりました。

 

この3万円は一度に使ってしまわず、ランチを豪華にするなど毎月ありがたみが感じられるように使っていこうと思います。

我慢している分、毎月何かの見返りがあると嬉しいですね。

 

近所でタクシーが頼める事を確認しました。

雨の日は旦那さんが車を使わせてもらうのですが、子供が急に熱を出した場合に備え、移動手段を確保しておく必要があります。

その為、すぐにタクシーが頼める事を確認しました。

 

妻がパートに出る時は市内にしてもらう。

子供が二人とも幼稚園に通うようになったら、妻にもパートに出てもらう予定です。

その際に車が必要になるのであれば、車を手放さない方がいいと思います。

妻はもともと務めていた会社にパートで復帰する予定でしたが、市外だった為、

市内でどこか探してもらうようにお願い、了承してもらいました。

 

以上、4点によって我が家の車1台化計画が完成しました。

 

まとめ(我が家の車一台化計画)

旦那の通勤方法をクロスバイク(そこそこ高いもの)にする。

旦那は雨の日のみ、車を使用して通勤する。

すぐにタクシーを頼める事を確認しておく。

妻がパートに出る時は市内にしてもらう。

 

軽自動車の車検が切れるタイミングで1台に切り替える予定ですが、それまで半年程度あります。

 

運動する時間もとりずらくなった為、ダイエットの一環だと思って自転車通勤のモチベーションを維持し

軽自動車の車検までに”やっぱり断念、、、”という事が無いように頑張って通勤していきたいと思います。

 

今回は通勤方法にクロスバイクを選択しましたが、ママチャリとは別世界の加速をすると感じました。

僕はクロスバイクのスピード感が無ければ、自転車通勤をしようと思わなかったと思います。

試乗させてくれる自転車屋さんもありますので、興味がある方は試乗してみては如何でしょうか?

 

それでは。